ヘスペリジン 効果

MENU

ヘスペリジンの嬉しい効果を実感するには、どれくらいの量が必要?

ヘスペリジンについて

 

高血圧が気になる。血液がドロドロかもしれない。
コレステロールも高い!何とかして改善して、
生活習慣病を今すぐ予防しないと!

 

そんなお悩みを持つ方は、おられませんか?

 

そんな方には、みかんに多く含まれると言われている、
ヘスペリジンという成分が効果的かもしれません。

 

ヘスペリジンにはどのような嬉しい効果があり、
どれくらいの量を摂取すると効果的なのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

ヘスペリジンの様々な嬉しい効果について知りたい!
効果的な摂取量を知りたい!という方は、
ぜひ参考にしてみてください。
この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

ヘスペリジンの効果とは?

 

ヘスペリジンについて

 

様々な嬉しい健康効果に注目が集まるヘスペリジン。

 

具体的には、どのような効果や効能があるのでしょうか?

 

主に効果があると言われているのは、
血流を改善するということです。

 

血流が良くないと、身体が冷え、
様々な万病のもとになりますので、
それらを改善する効果は嬉しいですよね。

 

血流を改善してくれるだけではなく、高血圧の予防や
コレステロールを下げるという働きも期待できます。

 

ですから、結果として
生活習慣病の予防効果があるというわけです。

 

さらに、アレルギー反応の炎症を抑えるという効果があるので、
様々な花粉症などのアレルギーにも効果的です。

 

また、効果的に摂取するのが難しいビタミンCを
効率よく摂取するのにも、役立つとされているんです。

 

ヘスペリジンの摂取量とは?

 

ヘスペリジンについて

 

そのような種々の嬉しい効果を実感するには、
どのくらいの量を摂取する必要があるのでしょうか?

 

様々な健康効果を実感するには、1日100gから150mg程度の量の
ヘスペリジンを摂取すると良いと言われています。

 

普通の大きさのみかんに含まれているヘスペリジンの量は、
1個あたり多くても30mg程度と言われていますので、
毎日みかんを5個も食べなければならないことになります。

 

それは、なかなか現実的な量とは言えませんよね。

 

もちろん、ヘスペリジンはみかんだけに
含まれているわけではないので様々な方法で
摂取することができます。

 

サプリメントや健康食品であれば、簡単に毎日必要な摂取量を
取り入れることができますので、
手軽で簡単に続けられると言えます。

 

薬局やドラッグストアでも市販されていますので、
ぜひチェックしてみてください!